ONDA総合カタログVol.37 2017-2018 株式会社オンダ製作所
263/472

2017-2018年度版 総合カタログ樹脂管システム2カポリ2ジョイントカポリエコポリエチレン管用継手リフォーム用部材クイックジョイント262 埋設に使用できる製品、埋設に使用できない製品で、マークの無い製品は使用用途が埋設対象外です。 P4を必ずご覧下さい。 ★は新製品13mmポリ管ジョイント接続手順説明1.樹脂管をパイプカッターを用いて管軸に直角になるように切断します。樹脂管の内外面にキズがある場合は切断して、ジョイント部には使用しないで下さい。樹脂管の切断面は斜め切り、潰れ、バリ、段差がないように注意して下さい。漏水の原因になります。2.継手からナット・割リングを一旦取外し、ナット・割リングの順で樹脂管に通します。3.樹脂管端面が継手本体奥に突き当たるまで、確実に差込みます。 樹脂管の挿入不足は、抜けや漏水の原因となります。4.継手本体とナットを指定トルクで締付けます。 指定トルクは50〜60N・mです。 締付け不足は、抜けや漏水の原因となります。5.配管後は、水圧にて管路の漏れ検査をして下さい。※ ‌樹脂管の挿入が固い場合は、樹脂管の内径側を面取りカッターを使用して面取りして下さい。バリが残らないように注意して下さい。それでも固い場合は、60℃以下のお湯で樹脂管の挿入部をあたためてから挿入して下さい。継手本体割リングナットポリエチレン管黄銅3214LφD黄銅2134L1L2φD黄銅123444.5φD44.5品番種類名LφD入数価格(円)大小SR-840水道用1種5814.540101,680SR-845水道用2種6016.540101,680SR-940一般用1種6015.640101,680品番種類名L1L2φD入数価格(円)大小SR-860水道用1種8944.514.54053,000SR-865水道用2種9145.516.54053,000SR-960一般用1種9145.515.64053,000品番種類名φD入数価格(円)大小SR-850水道用1種14.540101,980ポリ管ジョイント ソケット本体材質:C3604BDポリ管ジョイント チーズソケット本体材質:C3771BEポリ管ジョイント エルボソケット本体材質:C3771BE

元のページ 

page 263

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です