ONDA総合カタログVol.37 2017-2018 株式会社オンダ製作所
256/472

2017-2018年度版 総合カタログ樹脂管システム2カポリ2ジョイントカポリエコポリエチレン管用継手クイックジョイントリフォーム用部材255暖房用架橋ポリエチレン管PH:単管PK:ペア管PK 10 - P W 10 - F L - 25暖房用架橋ポリエチレン管品番の見方呼び径W:ホワイト被覆厚(mm)無:裸管D:ダ円サヤ管P:被覆・ カポリDパイプ、カポリDツインは、カポリ2ジョイント専用の暖房用架橋ポリエチレン管です。・エコキュートのヒートポンプと貯湯タンク間の湯側(戻り)配管には使用しないで下さい。・暖房用架橋ポリエチレン管(被覆材、サヤ管含む)は雨や日光が当たらない場所で保管して下さい。また施工時には適切な遮光処理を施して下さい。・ 暖房用架橋ポリエチレン管の埋設には、外圧による変形と埋設物によるキズ等にご注意下さい。・暖房用架橋ポリエチレン管に軟質塩化ビニル等の可塑剤を含む材質の物が接触しないようにして下さい。管が劣化するおそれがあります。配管固定用バンド、防食テープ等は軟質塩化ビニルを使用している場合がありますので、よくご確認下さい。信号線入り長さ(m)10mm被覆付品番サイズ仕様長さ(m/巻)単価(円/m)価格(円/巻)PK10-PW10-FL-2510A×2信号線入251,29632,400PK10-PW10-FL-5010A×2信号線入501,14057,000注:「単価(円/m)」は参考値です。ご注文は1巻単位にてお願い致します。品番サイズ仕様長さ(m/巻)単価(円/m)価格(円/巻)PK10-DW-FL-2510A×2信号線入251,13628,400PK10-DW-FL-5010A×2信号線入501,00050,000注:・ダ円サヤ管のため、偏平強度に問題があり埋設不可です。 ・「単価(円/m)」は参考値です。ご注文は1巻単位にてお願い致します。 ・耐候性をUPさせたダ円サヤ管ですが、樹脂の特性上、直射日光に対して永久 的な性能を保有するものではありません。暖房用の架橋ポリエチレン管です。品番呼び径外径φD内径φd肉厚t長さ(m/巻)単価(円/m)価格(円/巻)PH10-F-1001013101.510029029,000PH10-F-12012029034,800PH10-F-20020029058,000PH13-F-100131713210035035,000PH13-F-12012035042,000PH13-F-20020035070,000PH16-F-1001621.517.5210038038,000PH16-F-12012038045,600PH16-F-20020038076,000注:「単価(円/m)」は参考値です。ご注文は1巻単位にてお願い致します。φ10φ134734被覆厚信号線(0.2mm2×3芯)カポリDツインの被覆付です。●最小曲げ半径呼101316最小曲げ半径(mm)75100150●使用温度別最高使用圧力使用温度℃0〜4041〜6061〜80最高使用圧力(MPa)0.500.400.30カポリDツインのダ円サヤ管セット済み品です。ダ円サヤ管サヤ管挿入方向φ13φ1036.5301723信号線(0.2mm2×3芯)暖房用の架橋ポリエチレンのペア管です。品番サイズ仕様長さ(m/巻)単価(円/m)価格(円/巻)PK10-FL-2510A×2信号線入 2584021,000PK10-FL-5010A×2信号線入 5076038,000PK10-FL-10010A×2信号線入10069069,000注:「単価(円/m)」は参考値です。ご注文は1巻単位にてお願い致します。サヤ管挿入方向φ10φ13信号線(0.2mm2×3芯)φdφDtカポリDパイプ® 暖房用架橋ポリエチレン管カポリDツイン 暖房用架橋ポリエチレン管ペアカポリDツイン ダ円サヤ管入 暖房用架橋ポリエチレン管ペアカポリDツイン 被覆付 暖房用架橋ポリエチレン管ペア

元のページ 

page 256

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です