ONDA総合カタログVol.37 2017-2018 株式会社オンダ製作所
240/472

2017-2018年度版 総合カタログ樹脂管システム2カポリ2ジョイントカポリエコポリエチレン管用継手クイックジョイントリフォーム用部材239クイックジョイント完了押すツメすき間押す押す中から押す施工手順ファスナーカバー取付方法クイックファスナーを取付け後、ファスナーを180°回転させます。カバーを少し曲げ、継手のツバとクイックファスナーとの間にカバーのツメをしっかりと押し込みます。カバー装着後180°戻します。12注:ファスナーカバーを装着後は、踏みつけ防止の為、床方向に必ず戻して下さい。3ファスナーカバー取外し方法カバーを両側から押すと外せます。外しにくい場合は継手とカバーの隙間にドライバー等を差込んで外して下さい。L16.8Lクイックファスナーソケットプラグコネクタークイックヘッダークイックヘッダークイックファスナーコンパクトですので保温材施工の邪魔になりません。クイックファスナーの装着確認と外れにくくする効果、ケガ防止の為ファスナーカバーを必ず装着して下さい。ファスナーカバ-クイックファスナー青銅青銅QF14用QF20用施工手順QF14コネクターはクイックファスナーが2個必要となります。2種類の接続方法があります。〈ソケット×プラグ〉の組合せ1.ソケットにプラグを挿入2.クイックファスナーで留める〈ソケット×コネクター〉の組合せ1.クイックヘッダー間にコネクターを挿入2.クイックファスナーで留める3.クイックファスナーにファスナーカバーを取付ければ施工完了・継手同士がワンタッチ接続できます。・取外しもワンタッチですので点検やリフォーム等に最適です。・ダブルオーリングが長期寿命をお約束します。・接続後の継手は回転自在ですので、位置決めが必要な施工に便利です。・現場施工の接続変更にも少ない品種でフレキシブルな配管に対応できます。・クイックジョイントシリーズは、TOTO株式会社の「配管王」に対応しています。●クイックジョイント回転自在継手になります。●QSJ6型キャップ「配管王」の水圧検査時に便利です。・灯油などの油類には使用できません。・埋設には使用できません。(クイックファスナーの仕様による)・樹脂管の16A、20Aは樹脂管の種類により品番がA、Cの2つに区別されています。(P47樹脂管適用表参照)仕様継手・ヘッダーボールバルブ最高許容圧力1.75MPa1.0MPa使用温度範囲―20℃〜95℃用途使用流体給水・給湯冷温水暖房・融雪不凍液品番の見方QPJ241620CS水協認証登録品材質区別無:C3604 C3771C:CAC406(C)ねじ13:½ねじ20:¾樹脂管呼び径クイックQF14クイックQF20ヘッダー口径×分岐数クイックP:プラグS:ソケットH:ヘッダーF:ファスナーJ:ジョイントL:エルボT:チーズB:バルブ-A-分類樹脂管適用区別無:10A、13AA:16A、20A「PN15」M種C:16A、20A  ポリブテン管J種取扱説明書はP418をご覧下さい。品番呼び径入数価格(円)大小2Q-QF14-SETQF14200101902Q-QF20-SETQF2020010220注:ご注文の最低ロットは入数小単位にてお願い致します。日本水道協会認証登録品 G-652品番呼び径L入数価格(円)大小QPJ3-14C-SQF1446100251,060QPJ3-20C-SQF203210025 930QF クイックファスナー・カバーセットQPJ3型 コネクター材質:CAC406C

元のページ 

page 240

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です