ONDA総合カタログVol.37 2017-2018 株式会社オンダ製作所
23/472

2017-2018年度版 総合カタログ22管種接続タイプ適合ジョイント製品P銅管JIS H 3300管サイズφ9.52φ28.58φ12.7φ15.88φ22.22メカニカル(ナット締め)銅管変換アダプター66・77銅管用継手353AJ型ボールバルブ315ロウ付けS型ソルダーボールバルブ316水栓継手349・350銅管アダプター350絶縁ユニオン アダプター351管サイズφ8φ10メカニカル(ナット締め)銅管用継手352管種接続タイプ適合ジョイント製品P巻フレキ(ステンレスフレキ管)管サイズφ16φ16.8φ20メカニカル(ナット締め)フレキカットジョイント364フレキカットバルブ364ライニング鋼管(水道用硬質塩化ビニルライニング鋼管)(水道用ポリエチレン粉体ライニング鋼管)管サイズ15A20Aねじ込みライニング鋼管変換アダプター56逆止弁付ボールバルブ304配管用ステンレス鋼管JIS G 3459管サイズ6A20A50A8A25A65A10A32A80A15A40A100Aねじ込みボールバルブ・バルブ369〜372継手373〜388▶P  は製品掲載ページです。P362注:個々の適合ジョイント製品サイズは、本文の掲載ページでご確認下さい。適合ジョイント製品の仕様と埋設の可否は、掲載ページ毎にご確認下さい。又、実際のご使用に際しては、適合ジョイント仕様と管の性能仕様を満たす条件でご使用下さい。接続方法 ※下記製品・接続方法は代表例です。ワンタッチ接続管にインコアを差込み、本体に挿入するだけです。又は、そのまま管を本体に挿入します。メカニカル接続(ナット締め)管にナットとスリーブを通した後、本体に管を挿入しナットを締付けます。ロウ付け本体に管を挿入して、接合部を加熱します。加熱した接合部にロウ材を押し当て、溶かし込んで接合します。ねじ込み管おねじ部にシールテープを巻く、又は、シール剤を塗布して本体にねじ込みます。接着本体及び管に接着剤を塗布して管を挿入し、乾燥させて接合します。インコアナットスリーブロウ材シール剤塗布接着剤塗布

元のページ 

page 23

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です